忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところ
ちょっとこれはヤバイなぁ〜
と、自覚してしまうほど
少し塞ぎ込んでしまっていたのと

インターネット徘徊ばかりで
実際、大切な時間を無駄に過ごしてしまい
ダラダラとした冴えない後味が続いた

なので
しばらくネットを避けていました

もっと優先して取り組むべき事があるのに・・・


僕はパブリック・イメージの通り
とっても気分屋なものですから
時と場合によって
ひどく嫌な表情
もしくは嫌な目をしてるみたいです

自分としては
そんな顔を見られたくないからと
誰にも会わないようにするしかないのです

一生懸命、平気な顔してるつもりでも
なぜか機嫌が悪いのを見抜かれてしまいます

現代における社会の病として言うところの
躁などでもなく
鬱などでもなく

喜怒哀楽から離れた
単なる感情の欠落なのかも知れません
感情の起伏が無というのがピッタリ
(機嫌が悪いのは『怒』に属するんですけどね)

こんな事ではダメなのです

と、思いながらの毎日


どんなに耳を塞いでも
世界中の悲しいニュースが嫌でも聞こえてくる

こんなに酷い世の中になったのは
すべて自分のせいではないかと

そう思えてならないのです


うたってる時
頭の中が空っぽな

あの瞬間だけが唯一の救いのような気がします


そう思えている僕などは
まだまだマシな方ですよね?
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]