忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイトルの通りです
磔磔にて『独学我流男』でした
久しぶりに演者として舞台に立ちました
実際には座っていたのだけれど。
やっぱり磔磔は演りやすくて気持ちイイです!!!!
流石のP.A萩野くん!抜群の塩梅でしたよ〜!
好い感じの深みあるリヴァーヴかけてくれてぇ〜
すんなりと自分の世界に持っていけた感じ
それは瞬間的な錯覚でもいいのです
DVDを見ながらその様子を振り返ってみたり

今回、村尾が大トリの予定だったけど
リハーサルを済ませた後、
『やっぱり最後はイヤや〜!』と、ゴネ出して
色々とセッティングの諸々もあって
結局、僕が最後に演る順番に変わりました

出演してくれた音楽家たちと
来てくれた皆さん全員、本当にありがとう
おかげさまで
とっても嬉しいイベントになりました

磔磔の新人アルバイト5人のうち4人が
ギターを弾きながら歌う僕を初めて見た訳です
二十歳過ぎの若者たちの目にどう映ったのだろう


それからそれから
Martin O-17の弦高やらネックの反り加減
もの凄く演奏しにくくなってきた!
そんな訳なので、
よしや楽器に持ち込んで
おっちゃんに調整してもらう事になりそうです
木曜日に行くと言いましたけど
30日までには完全に仕上げて欲しいところ

こればっかりは信頼するしかないとしても
心配やなぁ〜
『がっかり新聞』に載らないように
よろしくよろしく何卒、頼みま〜す。


んで、
武呂田准子ちゃん撮影の画像を
このブログに使わせてもらいますねぇ〜
死に方
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]