忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この所、短いスパンで出演させてもらってます
栗東・小柿のRe-set
京都は晴れてたけど
電車で移動するうちに急に曇ってきて
リハを終えた頃には叩きつけるような豪雨!
屋根は拍手喝采のような爆音でした
ただでさえ辿り着きにくい場所ですから
それゆえに毎回、いろいろと心配になります。

ここだけの話、
交通便利な街の中心にある色んなお店に比べても
Re-setってお店の音環境の方がドライで好い!
かな〜り良好だったりするのです
特にアコースティックには向いています

出演者もお客さんも
非常〜に辿り着きにくい場所にありますが
僕、Re-setは好きです

次の僕は9月15日(土)京都 磔磔 075-351-1321
『独学我流男』
出演:死に方教室、マボロシハンターズのツータン
   村尾修一、濱田康隆、若林都矢(琉球三線)
18時開場〜 
18時半開演〜 
前売 1.600円(1D付) / 当日 1.800円(1D付)

『独学我流男』とは
『ちょっと独りで演ってみてぇ〜』という
僕の独断と偏見によるワガママなイベントで
普段はバンドで大きな音出して演ってるけれど
この人が実際、独りで演ったらどうなるん?
という実に偏ったコンセプトなのです
いつもと違う部分が露呈しますから面白いですよ。

headback
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]