忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[359] [358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

r

タクシーにアンプを積んで

深夜に独りでスタジオに長いこと籠ってた

これまでの僕の弾き語り人生は

アコースティックギター専門でしたから

右手で強く爪弾く癖がついていて・・・

エレキで弾きこなすには

かなりソフトなタッチで弾かなければなりません


これがまた難しくてね

とても繊細な力加減というか

コントロールが必要です

アンプの出力の問題もあるけれど

強く爪弾くと音が歪んでしまう

エレキギターでの弾き語りは

予想していた以上に難しい・・・

そして己の練習不足を痛感

優しく弾くと好いトーンで鳴ってくれるけど

なんせ集中力が無いからな

荒っぽく弾いて歪ましてしまう

かなり奥が深いです

家で生音で弾いてるだけじゃ

気付けなかったことばかりでした

Rangerの機嫌は非常に良かったのにな

弾き手に問題有りです

二月になったら猛特訓します

2/28(日)於・SLOWHANDにてエレキで演る!!




朝早く起きて

母に会いに病院へ行ってきた

思ったよりも元気そうだったけれど

僕に心配させまいと

元気な姿を装っていたのかもしれないな


一緒に暮らした期間が短いせいか

共通する話題もなくてね

僕が子供の頃に好きだったらしいお菓子を

用意して待っていてくれた

しかし

そのお菓子が好きだったという記憶はなくてね

そのお菓子を見る度に母は泣いていたと

母の妹さんから聞いた



僕が来ることを妹から聞いてたらしく

エレベーターの前で

僕が来るまでずっと待ってたらしい

で、人待ち顔だった母は僕を見るなり

また『綺麗な髪ですね』と言ってくれた

『細い黒スーツが素敵ですね』とか

母は僕に敬語を使う


家を出てゆく時、

僕も連れていってほしかったです

と、ついつい本音を言ってしまった

『本当にすみませんでした』と言う母


病気が治ったら美味しい御馳走でも食べましょう

なんて話してたけれど

それは叶わないだろう

ほんの少しの白湯しか飲めないのだから・・・


母に残された時間は少なく

僕にはどうすることもできない



景色の好い部屋で

しばらく二人で窓の外を眺めてた





PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]