忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[583] [582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2/4、JR湖西線に乗って堅田駅で下車

ポカポカ陽気で好い気分

京都駅のホームで電車を待ってる時
 
ギターを背負った女の子がいた

で、堅田駅で降りてもいたから

ハックルベリーに出演する人かなぁ〜と思ったら

やはり出演する人だった

僕は着いてすぐに軽くリハーサルをして

近所をブラブラ散策

堅田へ行ったら必ず寄るリサイクルショップへ

古着や電化製品に家具やら釣り具から

オモチャや楽器も売ってる何でも屋さん

僕は必ずオモチャをチェックする

今回はマクロスの戦闘機を買った

子供みたいで恥ずかしいから写真は載せないよ

その戦闘機を色んな角度から眺めて喜んでる・・・


で、いつもの喫茶店で珈琲と煙草で出番待ち

そしてトラウマとの勝負だ〜と意気込んで

ハックルベリーの舞台で演ったのですが

とても理想通りに演れた!!!!

ぜんぜん風邪は治ってないけど

しっかりと声が出た

僕だけが発する独特の声の揺れもね

『ちゃんと歌えるじゃないか〜僕』って感じ


Gibson J-45も最高に好い音色

EVのマイクも

僕の声を素晴らしい質感で客席へ届けてくれる

音響の吉田くんも腕を上げている

ギターの生音を

高性能なコンデンサーマイクで拾ってくれた

僕はピエゾもマグネットも大嫌い

絶対に生音じゃないと嫌なのです


相変わらず僕は何も喋らなかったけど

とても好い気分で舞台にいた

指も綺麗に動いてくれた

しかし、残念なのが

バンドマンに爆発的大人気だった店員の

『アスカちゃん』が辞めてしまったことだね

アスカちゃんのいないハックルベリーは寂しい

そのアスカちゃん(18才)って女の子は

堅田駅前のコンビニでバイトしてるから

いたら挨拶しようかと会いに行ったけど・・・

『今日は休みです』って言われた・・・恥ずかし

何やってんだ、僕は・・・スケベなオヤジみたい

『元気か?』て一声かけたかっただけやねんて。


アスカちゃんは

ハックルベリーに出てるバンドマン達の

アイドルだった

もう、いないし残念ながら過去形



僕の自慢のGibson J-45のネックは

アメリカで

ベース・ボール・バットと呼ばれてるほど太い

まず握った人は『うわっ!!太い!!』と言う

それでも僕には弾きやすいのです

1944年製の奇跡のギター

本物のモンスター・ギターなのです



で、用事があったから

出番が終わってすぐに電車に乗って京都へ帰った



で、用事を済ませて帰宅して

もういいだろう、と

ようやく我慢していたお酒を呑んでいるという訳

マクロスの戦闘機を眺めながらね・・・

素晴らしいフォルムなのです

こんな戦闘機に乗って宇宙を飛びたいよ

訓練機じゃなくて戦闘機だから

ビーム砲やバズーカ系のフル武装で・・・

大気圏外仕様で・・・

あぁ〜もういいや、ゴチャゴチャ書かず

画像を載せちゃうよ!!

コレ!!
M

なんて格好好いんでしょう・・・悦に浸る僕

気分は『ヤッタラン副長』です

ヤッタランはマクロスちゃうけど(苦笑)





PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]