忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[509] [508] [507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜は

ニューヨークはグリニッジ・ヴィレッジから

ジェシーハリスの来日公演

相変わらず好い声とシンプルな楽曲

なんでみんな観に来ないんだろう

京都のミュージシャンはダメだね

終演後、お店の掃除を済ませて打ち上げに参加

海の幸を食べて生ビールをグイグイ

僕はブラジル人のベーシストとお喋りを楽しんだ

ドラムの人にも色々と質問したりで

そのドラマーはブラック・クロウズのドラム

1930年代のヴィンテージドラムを

実は持ってるんだよって言うから驚いたね

ジェシーとも話したけど

やっぱり向こうでもンデさんは有名だとのこと

ジェシーはグラミー賞も取ってるから

セレブなミュージシャン

でもカールトンケースに入れたGibson LG-1は

必ず自分で持ち運ぶって言うてた

かなり大切にしてるみたい

1956年製のLG-1

僕も以前、

1948年製のLG-1を弾いてたよと言った

もう売ったけどってね

そのカールトンケースだけでも20万円くらいする

『飛行機から落としても大丈夫』が売り文句

なんともアメリカ〜ンな宣伝文句だね


僕は1944年製のGibson J-45を弾いてるよと

言いたかったけど

自慢大会みたいになるから黙ってた


で。ジェシー御一行様が帰っていき

僕は歩いて『JAM HOUSE』へ

再オープンしてから初めて行きました

少ないけど御祝儀持ってね

予想通り

開店初日から凄いことになってたみたいで

連日の大繁盛で疲れ果てた清水は

ちょうどその夜は休んでいた

みつるが独りで頑張って働いてた

僕は焼酎をガンガン呑んで

3時が閉店なのに6時まで居座ってしまった

で、別のお店へ行ってダラダラと呑んでたら10時

酔って真っ直ぐに歩けない僕は

いつものようにジグザグに歩きながら帰った


今夜はバンドの練習だったけど

安保くんが体調不良で休み

だから三人で

某曲のコーラスパートを2時間ずっと歌ってた

2時間なんて短いもんですよ

清水に誕生日プレゼントを渡しました

あいつも遂に40歳ですよ

ギターに便利な品です

僕も同じ物を使ってるけど色違いの品を贈った

冷房は効いてる部屋なのに

ずっと変な汗が出て体調は最悪

すぐに帰宅しました

明日からも頑張って働きます!

ES-175専用のBOBLENケースは

ヤフオクで売れました

なぜならば

ES-175用に

ファイバーグラス製のハードケースを買ったから

GibsonのJ-45とES-175

仲良く二本並んでいます


とにかく疲れているからお薬飲んで眠ろう


じゃ〜またね。





PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
おお~☆
はよJAMで一緒に飲みたいね~☆
24日は帰っちゃうので、23日飲みたいけど、
次の日ライブやったら無理かな><
でもライブで会えるからいいのだ~♪
Misa 2010/10/15(Fri)09:18:59 編集
10/24
とにかく来てくれたら

それでいいのだ

JAM HOSUEはいつでもオープンしてるぜ!!
J-45 2010/10/16(Sat)01:31:23 編集
無題
打ち上げ話 楽しく読みました。
今回のドラマーさん
かっこよかったですね。
T- 2010/10/21(Thu)01:00:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]