忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実に18年振りに出演させていただきました
coffee house 拾得

たっぷり飲薬したせいで猛烈な倦怠感
だらしない生活の積み重ねと
体調管理能力不足で風邪をひいた罰か

痩せているのに重い体を動かして移動
むくんで酷い顔しながら
お店に着くと出演者の皆々も風邪だった
それぞれ体調が悪そうだった
*TELEZUME氏は無風邪だったと思うけど。

リハーサルを済ませて近所をウロウロ徘徊
珈琲を飲んで体調が回復するまで楽屋で静止

1番目の人が終わり
2番目の人が終わり
そして3番目が僕でした
磔磔と比べても仕方ないけど
拾得もアコースティックの響きは抜群でした
やはり古い木造の建物(酒蔵)だからなのか?
弦が手に付くというのか
体調は底なのに演奏中は気持ち良くてね〜
僕のO-18も『そう!!この感じ!!』ってほど
やたら素晴らしい音色で鳴ってたし弾けた

ある意味、渾身の演奏じゃなかったけど
嫌な汗を滲ませながらもノーミスで演れた
体調悪もバレてないはず

汗が退いてくのを待ちながら
4番目の人と
5番目の人を観てた


終演後は冷たいビールを呑みつつ
ツータンが逝ってから半年が経つんだな
と、楽屋でしばらく横になって考えてた

THE HARDER THEY COMEも振り絞って歌ったよ
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
無題
久しぶり、元気・・じゃないかもしれん(風邪ゆうことで)が頑張ってはんねんなあ!その18年前の出演、多分僕観てたで。風邪お大事に!
諏訪のU野です 2008/10/08(Wed)12:37:56 編集
無題
U野くん、どうも!元気ですよ!

またギター担いで諏訪湖畔へ行きたいな〜
楽しかった諏訪での思い出
O-18 2008/10/11(Sat)01:54:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]