忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344] [343]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕が作った曲に『人の根』というのがあります


『人の根』
      木村辰也

今日もまた一日が終わる

似て否なる毎日は とても足早に

果たして事切れるまでに何が出来るだろう

命を擦り減らし それと向き合って

成し遂げようとする 人の根の凄さ

涼しげな顔して刺し込む痛みと

心は空気みたいに見えなくなった


明るく振る舞う言葉にさえ感じてた
 
手を振るだけのさよなら

どちらにも取れる言葉に託して

淋しかったんだ 俯くだけのさよなら

too late・・・・too late・・・・

今日もまた一日が終わる

too late・・・・too late・・・・





今日

約30年ぶりに消息不明だった母に会ってきた

もうこの世にはいないと思っていた人・・・


あと一週間ほどで命が尽きるらしい


それを本人は知らない

手術すれば治ると思ってる様子

ですが手術の予定はありません

尽きてゆく母の命

僕の母の人生


僕と妹を捨てたことを詫びていたが

僕は母を恨んだことなど一度もない




母が家を出ていく前日

とても寂れた遊園地に僕を連れていってくれた


それくらいの記憶しかないのです



長い髪の僕を見て

『綺麗な髪ですね』と言ってくれた



もう一度、会いにいくつもりです

それが最後になるのだろう


それまで逝かないでほしい






PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]