忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [308]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の出演から一ヶ月も経ってないのに

新幹線でビューン!!

で、のんびりと呉線にガタゴト揺られてね

また呉に行って演ってきました

呉駅に着いて『来ちゃったなぁ〜』と深呼吸

あの花田裕之さんのオープニングアクトでね

at ケラウスランブラ

出たいとワガママを言うて歌わせてもらった

大木さんと奥さん、本当にありがとうございました

ホンマにマスターの大木さんは器の大きな人です!

感謝の気持ちいっぱい


前座の身なので短かったけど

とても嬉しかったです

花田さんが歌ってる間

Do the boogie、under my thumb

恋をしようよ、などなど

盛りだくさんで濃い内容でしたな

楽屋でそれらを聴きながら猫と遊んでた

生まれて一ヶ月の子猫ちゃん

まだヨレヨレで歩けてない

名前はミュウちゃん

写真撮ればよかったなぁ




◯◯えさん、

名前を間違って覚えていてゴメンね

亀山神社の御守ありがとう



終演後、皆さんが帰った後、片づけてから

大木さんに川沿いの屋台へ連れて行ってもらった

呉の屋台は初めてだったけど

さすがに屋台は好いね

博多に行けば必ず屋台に飲みに行ってたけど

京都には屋台ありませんから新鮮



失敗したのはホテルだけ

今回のホテルには困惑したな

門限(1時)あるし、チェックアウトの延長も不可能

屋台で飲んでたら1時なんてすぐだし

それを過ぎると

朝7時まで開けませんと言われてたから

慌てて1時ジャストに戻りました

ますます呉が好きになりましたが

もう、あのホテルには二度と泊まらないだろう


また呉に行きたいけれど

次はいつになるだろう

バンドで行きたいなぁ〜



PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]