忍者ブログ
最も近く、そして最も遠い私
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
J-45
性別:
男性
自己紹介:
Gibson J-45(1944)              誰もいない所で               静かに泣いてます         まだ泣けるだけマシかと。        愉しげに話す人でも        無傷な人はいないと知る。
最新記事
(07/15)
(08/27)
(08/05)
(07/28)
(06/18)
(03/13)
(12/20)
(11/19)
(10/10)
(08/25)
最新コメント
[07/31 K]
[07/28 ひつまぶし]
[07/27 うちやまだひろしとくーるふぁいぶ]
[07/19 かなちん]
[07/17 ちひろ]
[808] [807] [806] [805] [804] [803] [802] [801] [800] [799] [798]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日もスタジオでリハーサル

今回は山奥にある謎のスタジオ

鹿か猪か猿しかいないような山の中

細い細い山道をスローで走り着いた

スタジオの名前は忘れたけど

DESTINYの合宿でも使いたいほどの好環境

〇〇〇〇スタジオと書かれたオンボロ小屋

防音してないから密閉感もなくてね

京大西部講堂でリハーサルしてた環境に近いな


近所に民家はなくスタジオの隣に経営者の家だけ

本当に山の中の一軒家だから苦情なんてない

車も停め放題で大型ゴミも捨て放題

まぁ~ゴミなんて勝手に捨てたりしないけどね

違法やもん

格安で丸1日借りることも出来るとのこと

野山の中だし

うっかり歩いてたら狩人に撃たれるかもね

そこで3時間だけ音出して帰った

ただ京都からは遠すぎるな

しかも雪でも積もった日には脱出は不可能だろう

リアルに遭難だ


初心者ベーシストの女の子は

自宅練習をしてくれてるから成長してる

それだけでも嬉しいのに

ドラマーは土木建築関係の仕事で

復興のために宮城県で働いてる

それなのに大事な時間とお金を使って

バンドのリハーサルのためだけに戻ってくる

そう!!ドラマー君は熱くて気合いが入っているのです

見上げたもんだ

そのドラマー君は無口だけれど

そういう男が本当の漢なのかもしれないと思う

僕はバンドのメンバーじゃないけど何だか嬉しい


そろそろ僕も漢として行動する時期だと感じてる

交渉中の案件があって

うまく話が進んで決まれば速攻で告知するよ

とても頼りにしてる人がいて

その方が僕の構想に賛同してOKしてくれて

諸々の問題をクリアできたら

僕は漢として責任を持って動きだすことができる

だけど返事待ちの状態で今は動けない


新年早々に攻めの姿勢で臨みたい


そのためにも気力と体力が必要なので

今夜は眠るよ

おやすみなさい



































































































































































































































































































































































































PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL ADDRESS
URL
COMMENT
PASSWORD
忍者ブログ[PR]